ウルトラペイの現金化の安全に行いたいなら専門の現金化優良店を使うべし!

ウルトラペイ

ウルトラペイとは?

決済アプリの1つにウルトラペイと呼ばれるものが存在しています。
ウルトラペイとは?と疑問に思っている人も多いかもしれませんが、その使い道や登録方法等についてしっかりと把握しておくことが大切です。

そもそもウルトラペイカードとは、誰もがすぐに発行することができるプリペイド式のビザカードに当たります。アプリからであれば無料で発行することが可能となり、残高を入金することで、クレジットカードと同じようにな感覚で、インターネットなどのVISA加盟店での支払いに使うことができます。
スマートフォンのアプリを使いオンラインショッピングで使うこともでき、プラスチックカードを別途で発行し、町中のお店で使うこともでき、使い道は多岐に渡ります。

登録方法・使い道・現金化

ウルトラペインのカードの登録方法としては、年齢制限審査等は存在していません。このようなことからたとえ学生や未成年、審査に抵抗のある人でもアプリをインストールすればすぐに申し込むことができるのです。年会費や入会金も無料で、ニーズに応じた3種類のカードの中から選ぶことができます。

ウルトラペイカードのもう一つの使い道として、現金化することが挙げられます。
本当に現金化は可能?と不安に思う人もいるかもしれませんが、具体的な現金化方法について把握しておくと良いでしょう。
その1つに挙げられることが、プリペイドカード現金化に対応している買取専門の現金化業者に依頼をする方法です。現金化業者でウルトラペイを現金化するとなった場合には、5000円以上のチャージ残高が必要です。

現金化の流れ

買取の流れとしては、まず最初に現金化業者のウェブサイトの申し込みフォームに必要事項を入力して送信します。内容確認の連絡が来るので対応しましょう。ウルトラペイのカード情報を提示して現金化の手続きが完了すると、指定口座に入金されます。

利用上の注意点としては、少額しかチャージできないこと、月に1回しかチャージできないことなどが挙げられます。十分に注意しながら利用するようにしましょう。
中には信用ブラックでもウルトラペイを発行することができるか気になっている人も多いかもしれませんが、審査なしで登録の際に信用情報機関に紹介されることもありません。
総量規制がかかっていたとしても、信用ブラックであったとしても発行することができるでしょう。そして発行したばかりでも現金化は十分に可能です。しかし金額は少なめであることを覚えておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
DMCA.com Protection Status