Mobageカード現金化の方法を詳しく解説!購入から使い方など一から教えます

Mobageカードを詳しく解説!購入から使い方、現金化方法まで教えます

Mobageカードとは?

Mobageカードとは、モバゲーの中で使うことができる通貨のモバコインを購入することができるプリペイドカードです。購入方法としては、コンビニや家電量販店などで簡単に買うことができます。

利用方法

使い方としては、Mobageカードでモバコインを購入する方法に当たります。
購入画面はスマホの場合にはコインのマークから、モバゲーの場合にはコイン残高横の購入すると言うボタンからアクセスが可能です。使い方は非常に簡単ですが、Mobageカードには有効期限があることを覚えておきましょう。
カード購入した後6か月以内にコイン購入を行わなければ無効となって使えなくなってしまいます。モバコインを購入した後にも期限があり、一年間新しくコインを取得しなかったり消費をしなかった場合にはコインは消滅してしまいます。利用頻度が低い場合には期限切れには十分に注意しましょう。

また登録年齢によって課金上限が決められています。20歳未満の場合には月間10,000円まで、15歳未満であれば月間5000円までです。

このようにMobageカードはモバコインの購入に使うということです。

使わないMobageカードは現金化できる

このようなMobageカードは使い道がないのであれば、現金化してしまうのも1つの手段と言えるでしょう。

現金化方法はそれほど難しくなく、現金化専門の買取サイトに依頼するすることができます。買取の流れや利用上の注意などしっかりと把握しておくことが大切です。
モバゲーカードを高値で買い取ってもらうためには、コインカードについて理解を深めておくことが大切です。
カードにはいくつかの種類があり、カードの本体に金額が記載されているものと、希望の金額を指定して購入できるものがあります。支払い金額はそれぞれ違うものの、カードで1000円購入したらモバコインは950コインになると覚えておきましょう。

デジタルコードで購入する場合には、カードそのものが手元に来るわけではなく、ピンコードだけがオンラインで発行されることになります。有効期限がある事は意外と知られていないので気をつけましょう。6ヶ月以内にコインを購入したとしても、商品を購入することなく1年間放置すると消えてしまいます
Mobageカード現金化のためには、出来る限りスピーディーに行わなければなりません。モバゲーカードを現金化したいと思っても、いつ売れるか分かりません。
もしすぐに現金化したいのであれば、買取サイトに買取ってもらいましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました
DMCA.com Protection Status